日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 13日

ミラーステイ

元気に走っています。
 
 更新が滞ってしまいました、いつもの言い訳を言わせていただくと雨の週末以外はしっかり走り回っております、オドメーターも17000kmに迫りつつあります。季節変動でのキャブレターの微調整をしたくらいでエルドラードも快調なままドベドベと快音を鳴らして這いずり回っています。大したイヴェントも無いのでブログのネタが無くて困っています。更新が滞った時は快調に走り回っておるとお考えください。
 
 とは言いつつも、暖かくなってくればいじくりたい虫がぞわぞわと沸いてきております。
納車と共にすぐに付け替えていたバックミラーステイが気に成っています、ミラー自体は気に入った物を付けていたので文句は無いのですが、ミラーをハンドルに取り付けているステイというかホルダーというか・・・高さが気に入らないまま一年半乗ってきました。いつか交換してやろう、と。

 
c0377022_20221751.jpg
 現状ではこんな感じなのですが、何が気に入らないのか説明するのも判りづらくて困った物なんですが、少し高めで幅の広いハンドルに対してミラーの取り付け位置が高くて気に入らないのです。気に成らない方には何をそんなにと思われるでしょうが、私の頭の中で理想な形が有って少しでもそれに近づけたいのです。
 大きめなハンドルには短くて低めのバックミラーを付けたいのです。現状で後ろが見難いとか振動でぶれるとかはそういう性能的な問題は一切無いのです。

 さて、どうするか。

 
c0377022_20221744.jpg
 長らく探していてこれならばいけそうだと思い当たるバックミラーホルダーを見つけました。
ハーレーのチョッパー系の改造部品なのですが、細めで、メッキで、ミラーの取り付け位置がとても低い。やっと見つけたのですが、通販で買うので果たしてどんな物が来るのか楽しみなのですが、逆に怖い。
 取り付けに際してはミリのハンドルバーにインチバーのハーレー部品を付ける為に専用のカラーを噛ませて取り付けます。ミラーホルダーの合わせるネジが心配なくらい細い(4mm!)のが不安でしたが、完全に見た目だけを重視したチョッパー系の部品のことは有る。性能より見た目だけの部品。

 
c0377022_20221652.jpg
 まずはブレーキ側から仮付けをしてみます。今までの取り付け位置から3cm以上低くマウント出来るはずです。
 このようにハンドルにインチバーのカラーを巻き付けこんなに細いミラーステイを噛ませて行きます。不安な細さですが、未加工で付かなくてヤスリでかなり修正したり、ブレーキレヴァーを移動してみたりしながら位置合わせをしました。さっそくミラーを取り付けて跨って位置調整して、降りて3m離れて眺め、近寄ってはまた眺め、再び跨って後方を確認したりして・・・ダメ!思った通りにならなかった。
 何がダメなのか説明するのはあまりにマニアックで個人的なことなので上手に説明できないけど、ダメな物はダメで、受け入れられなかったのですっぱり元に戻しました。

 今まで一年半手を付けなかったのは自分の中で『正解』が無かったからで、靄の掛かった頭の中で薄っすらと見えている理想の形に成っていなかったのです。実はもっと理想的な形のミラーホルダーが有るのですが、画像は見つけているのですが、どこのどの製品なのか全く判らず、検索しようが無く、どのように入手するのか未だに考えている部品がひとつあるのですが、それを手に入れるまで、このもやもやは晴れないだろうなぁ。

 と、こんな風にブログのネタにもならないことをしていました。あまりにパラノイア的で書くことも躊躇してしまうのですが、まぁとにかく元気で乗っていますよというご報告代わりに書きました。
 ごくごく細部が気になるほどエルドラードは問題なく走っていると思ってください。




















.



# by Gambaldo850 | 2019-03-13 05:20 | Eldorado | Comments(12)