日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ

2018年 07月 08日 ( 1 )


2018年 07月 08日

ETCアンテナの移設

ETCのアンテナの位置を動かしました。

 今回は大した話じゃないんですよ、ETCのアンテナを移動した話です。エルドラードが来た時に取り急ぎその日のうちにETCを取り付けたくて装着しやすいハンドルに仮設のつもりで装着したのですが、ずっとそのままに成っていました。
 私はETCにはあまりいい思い出がなくて、ロングツーリングの最後の高速出口で反応しなくて満載の荷物を積み降ろししたり、毎週の朝練で首都高のバーが反応しなくて料金所をぶっち切ってしまったり、何で俺のアンテナは反応が鈍いんだ!とETCの本体を交換したこともあります。ハンドルの一番目立つ所に付ければ反応も良かろうと取り付けたものです。

 
c0377022_17172194.jpg
 ハンドル左のここにステイを噛まして取り付けていました。反応は非常に良くていままで料金所でトラブった事はありません。でも、見た目が良くないんだよなぁ。ハンドル周りに余計な付属品がこれ見よがしに飛び出しているのが非常に気に入らないのです。いつか動かさなくちゃと思いながら半年以上このままにしてしまいました。どこに動かすのかそれもずっと考えていたのですがねぇ。

 
c0377022_17172153.jpg
 乗車姿勢で目に入らないところを考えていたのですが、エルドラードはスクリーンもカウルもないのでアンテナをどこかの中に隠すということができません。大きなメータークラスターの中に入れられるといいのですが、金属の中にアンテナを入れてしまうと反応しないので見えなくするのは不可能でした。
 そこで、ハンドルを握って普通に走っている時に隠れて見えない位置を探していたらここかな?という位置を探し出しました。フロントフォークカヴァーの一番上、メータークラスターの下にアンテナステイを固定してみました。アンテナの角度は動かせるので厚めのスポンジを挟んでインシュロックで仮留めしておきます。

 
c0377022_17172100.jpg
 ガソリンタンクの下からアンテナ配線をよっこらよっこら引き出し、無理が掛からないよう、上手に隠れるように配線を引き直しアンテナステイに強力両面テープで貼り付けました。普通にバイクの横に立てば目立つ場所ですが、ここならばいいかなぁと妥協案です。

 
c0377022_17172099.jpg
 乗車姿勢から少し伸びをして無理に見るとこのように見えます。普通にライディングポジションを取れば目に入る事はありません。

 大体高速料金が高いんですよね、それに増してこんなETCまで付けないといけなくてなんだかとても腹立たしいのですよ。バイクはクルマの半額で充分でしょうし、そもそも高速料金は年間一律払いの5000円くらいで充分でしょう?
 ガソリンに課税している(していた?)道路特定財源はまさか国道を作るだけに有る訳じゃないよね?利用者負担は当然としても、それですべてを賄えるなんて鼻から思っていないでしょうに。 ここで怒っても仕方ない。

 せっかく移設したETCアンテナですが、まだ作動を確認できていません。2週間前の土曜日に動かしたのに翌日曜日は雨で走れず、先週の土曜日は走ったものの高速は使わず、その翌日曜日はパンク騒動で乗れませんでした。今朝は走ったものの、土曜日は高速に乗らないので(土日で少しコースを変えているんです)まだ未確認です。このブログがアップされる頃はきっと首都高に乗っているでしょう。

 
c0377022_17170885.jpg
 快晴で寒い位の気持ちのいい日だったルマン会議前日の嬬恋パノラマラインの写真です。あの日からもうふた月近くたってしまうのですね、また皆と会って楽しい話をしたいなぁ。ほかの方のループをあまりじっくり観察できなかったのも少し心残りです。
 ここ数年暑い日にロングツーリングに行くのに気合が入らず、出かけてしまえば上機嫌で楽しめるのに出るまでが決心がつかないなんて。信州に山を見に行くツーリングをしたいなぁ、毎年9月に取る夏休みはエルドラードで東北を走り回りたいし。



 大雨の降り続く西日本の方、お変わりはありませんか?充分注意してくださいね。



















.

[PR]

by Gambaldo850 | 2018-07-08 05:15 | Eldorado | Comments(8)