日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 17日

東北ツーリング 5日目

東北ツーリングの五日目、最終日です。

 4泊5日の東北ツーリングも早いものでもう最終日です。今回は岩手県内をたっぷり巡るツーリングだったので目的は果たしましたが、雨に降られてルートを変更したり、せっかく教えてもらった未踏の道は通れ無かったり、結構行き当たりばったりも有ってそれはそれで楽しいツーリングでした。

 
c0377022_10254671.jpg
 ツーリング四日目の昨日の昼過ぎにエルドラードは私の元に来てから10000kmを超えました。ほぼ一年(昨年の9月16日からだったか?)で目標の年間1万kmは達成できました。乗り始めの頃はここまでツーリングが出来るバイクに仕上がるのか心配でしたが、細かな調整の連続で何とか長距離を走れるバイクになりました。今回もコンデンサーをパンクさせましたが、予備の携帯で大事には至らずに済みました。故障が予想できる電気部品は携帯していますが、この先発電機とセルモーターのO/Hは実行したいですね。10月には九州阿蘇まで行く予定です。

 今日は都内に帰るだけの日でした、宿から東北道の水沢インターまではほんのすぐでしたが、私は高速を延々と走るのは苦手なので友人とは分岐点で別れて国道4号を南下していくルートを取りました。
 
c0377022_10254648.jpg
 4号線も郊外に出てしまえばそれなりに流れもいいですし、車の後ろに付いてお気楽に流していきました。かといってこのまま4号を東京まで走り続けるのは時間的にも体力的にもムリなので大都市仙台は東北道でバイパスします。この日は古川まで南下して東北道に乗りました。朝の時点で東京に向かえば何度か雨に降られるような予報でしたが、ほとんど降られることが無く合羽は着ているものの必要のない感じでした。でも高速で急な雨に対応するために合羽は着たままです。
 古川で乗って仙台市内をバイパスして白石で降りて再び4号を走り始めます。写真の場所は4号線を南下するときなぜかに必ず立ち寄る休憩所です、寄るつもりが無くてもなぜか出会ってしまう(笑)。

 
c0377022_10254747.jpg
 福島県に入り福島市内に近づくと車の流れがいっぺんに悪くなり、今日は平日月曜日なのだと思い直しました。そこで再び福島飯坂インターから東北道に乗りました。
 東北道は望外に空いており、左側の車線を95km/h位で走っていても後ろにつかえることも無くひたすらエンジンの軽く回る部分で走り続けられました。そしてまた運の良い事に初日の行きと同じくSHELLのガソリンタンクローリィが前方を走っているのを発見!コバンザメ走行に徹します。良く目を凝らしてナンバーを見ると足立ナンバーであることが判りこのまま都内に向かうならば可能な限り引っ張ってもらおうかと決心。定速のまま走り続けます、右側を気持ち良さそうにバイクが抜かしていきます。
 那須高原辺りまで行ったら高速を降りようかと思ったのですが、手前の安積Pでガソリン給油することに決めタンクローリィとさようなら。
 
 小休止で給油のみで走り続けます、またバイクに抜かれます・・・あれ?あなたさっき私を抜いていきませんでしたか?650Vストロームですからそうそうたくさん走っていないでしょうし、荷物の積み方に見覚えがある。
 このまま家まで高速に乗る決心をして延々95km/hで左側を走ります、何度かいろんな速度を試したのですが、この辺りが一番振動も少なく乗っていて楽なのでもうずっとこのままで行くと決めました。まぁ暇ですからいろんなことが頭に浮かびますね。後でそのことは書きますけど。
 100km以上走ったので都賀西方Pで休憩、関東に入ると暑くて参ったので多目の水分補給に日陰で伸びを繰り返します、腰が固まってきた。あまり休むと走り出すのが面倒になるのでそそくさと走り出します、しばらくして羽生の手前辺りだったかなぁ・・・おぉ、また同じVストロームに抜かれた!同じバイクに三度抜かれるなんて!私はスピードは遅いけど、休まないから結局は大して変わらないペースで走っていることになるんだね?

 結局そのまま都内に入り、疲れたのでなんだかスピード感がおかしく、首都高をいつもよりハイペースで通り過ぎて帰宅しました。9時前に宿を出て帰宅したのが午後5時でしたから計算通りと言うか、自分的には良いペースでした。高速をずっと走ったG5の友人は3時に埼玉の自宅に着いたそうですから悪くないペースですね。

 
c0377022_10254782.jpg
 今回の4泊5日のルートのコマ図です。だいぶルート変更は有りましたが、事前に作ったコマ図をほぼ辿ることができました。私はツーリングに行くときは必ずこのコマ図を作りタンクバッグの一番上に入れて走っています。走行中にツーリングマップルは携帯していますが道中で見ることほとんど有りません、道に迷ったか?という時くらいでしょうか、帰宅後にルートの復習はします、これは楽しいですね。コマ図は取って置き次回のツーリングの参考にします。まめと言えばほめ言葉ですが、パラノイア気質でしょうかね?

 本日の走行 501km ぴったりの500kmでしたね、休憩込みで500kmを8時間で走っているので良いペースかな。
 平均燃費 20.3km/ℓ 高速走行と国道のだらだら走りでこの程度、もう少しいいかと思ったけど、高速は伸びないのかも。

 5日間の総走行距離 1674km 5日間の割には少ないのは今回は無理をせずに遊んだから。
 5日間の平均燃費 20.4km/ℓ 良いのか悪いのか判らんけど、20走れば文句は無いかな?タンクが大きいから楽だね。


                  写真ははまちゃんのサイトから頂いたもの。

 
c0377022_10254650.jpg
 『終わりの始まり』 今回長々と走っていていろんなことが頭の中を巡りました。友人との会話の中でも思うことが有ったり、軽く口に出してもみました。
 あぁ、今回のツーリングが終わりの始まりになりそうな気がする、終わりって何の? 大きなバイクでのロングツーリングの数を減らしていく、そんな気がして仕方ない。日帰りや一泊くらいならなんとも無いけど、今回のようなツーリングはきっとどんどん数が減っていくだろう。TW225やそのうち手に入れるカブ125なんかでのろのろと走るツーリングもするだろう。でもエルドラードで連泊のロングツーリングはこの先は数えるくらいしか出来ないような気がしてきた。終わりの始まりだ。
 体力的なことはもちろんあるけれど、体力はそれを補ってくれるバイクに乗れば何とかなるのは判っているけどそういうのには乗る気が無い。体力より気力が衰えた気がする、私より年配の方がたくさん走り続けているのは良く知っている。何かきっかけがあってゼンマイがもう一度巻かれる日も来るかもしれないけど、今回頭を巡ったのは少し寂しい結論だった。

 まぁ、それでも来月には阿蘇を目指すんですけどね! 長々とお付き合いくださりありがとうございました。



















.


[PR]

by Gambaldo850 | 2018-09-17 05:24 | Eldorado | Comments(10)
Commented by TC at 2018-09-17 07:34 x
Mr. gamba

こんにちは。

今回のツーリングも記事も楽しませてもらいました。
帰りは500kmを一気にだったのですね。
300マイルちょっと、なかなかの距離です。

自分が長距離ツーリングをしたのはハイスクールの終わり頃に一度っきりで、以来ショートディスタンスのみでした。
日本に住んで居た頃には伊豆下田、軽井沢などへ行きました。

エルドラードもMr. gambaの愛馬になって早1年、10000kmになったのですね。時が経つのは本当に早いものです。

いつも思うのですが、日本の高速は有料というのがいけませんね(笑こちらどこまで走ってもタダです。

お疲れ様でした。
Commented by msfive at 2018-09-17 18:07 x
5日間のツーリングお疲れ様でした。
今回も、楽しく読ませていただきました。
私は、こんな長い距離のツーリングはした事が無いので、羨ましいかぎりです。

終わりの始まりは、思うところがありますね。
年齢と共に、気力が続かない様になってくる気がします。
バイクを降りるのはずっと先でしょうが、何時まで乗れるんだろうって考える事もあります。
だからこそ、ずっと乗っていなかったバイクに、また乗り始めたのですが。


Commented by otokichi2005 at 2018-09-17 18:19
お疲れ様でした。
その気持ち、今は達成感からくるものでしばらくすればヤル気スイッチチャージされていきますよ。
ただ、歳を増すほどにスパンが長くなっていきますけど。
阿蘇は、まさかの全て自走じゃないですよね。
目覚めれば九州!のフェリー最高です。
Commented by Gambaldo850 at 2018-09-17 19:57
>TCさん こんばんは。
500kmは以前でしたら2/3位でしたね。
今は結構いっぱいいっぱい(笑)。
腰も痛く成っちゃうし、体がごわごわしますよ。

高速料金は高いですね、岩手からだと7000円くらい掛かるかな?
最近ETCでカード払いだから実感が無くてずるいですよね。
Commented by Gambaldo850 at 2018-09-17 20:01
>msfiveさん 私も4泊5日くらいが限度ですね。
荷物が増えるのが面倒ですし、お金が続かない(笑)。
本当はもう少し走りたいけど、最終日だけ車載して帰りたいです(笑)。

いつまで乗れるんだろうって考えますよね。
周りの諸先輩を見るとまだまだなんですが。
Commented by Gambaldo850 at 2018-09-17 20:08
>どかぽるさん 確かに達成感の裏返しかもしれません。
最終日のかったるさがそれに輪を掛けますね。岩手の帰りは中途半端で、もう一泊しないと帰れない位ならいいのになぁって。

阿蘇は大阪南港からフェリーします。
鹿児島志布志に上陸します。
自走は車で行って死にそうになったからしません(笑)。
Commented by otokichi2005 at 2018-09-17 20:47
ナイス!
Commented by Gambaldo850 at 2018-09-18 19:05
>どかぽるさん サンクス!
Commented by postpapa at 2018-09-19 08:45 x
ロングツーリングお疲れ様でした。
気力ですか…
体力低下に伴って気力も落ちてると感じている自分ですが、それでも走りだしてしまえばやっぱり楽しい2輪旅。
自分もいつまで乗れるか分からないけれど、ハーレーの重さが本当に辛くなったら80G/S。
それもダメならクロスカブ。
と、一応構想だけはあるんですけどね~
15,16,17と秋田、青森、岩手と走って来ました。
小袖海岸にも立ち寄って「じぇじぇじぇ」の石碑見ました。
ここでガンバさんも写真撮ったんだな~って(笑)。
Commented by Gambaldo850 at 2018-09-20 06:07
>postpapaさん じぇじぇじぇ、同じ場所に行きましたか!(笑)
久慈方面から行くとリアス式海岸を満喫できますね!

エルドラドはそんなに重く感じないのですが、取り回しがきつくなったら考えちゃいますね。
HDは重いから大変ですよね。一番軽いダイナでさえよっこらしょ!でしたもの。
でも、ハーレーは低いからまだいけますね。
G/Sは軽いからずっと乗れますね、先日も友人のに少し乗りましたが、あまりの軽快さに驚き、リアブレーキをロックさせてびびりました(笑)。

北東北は走るところいっぱいで日にちが足りません。
またすぐに行きたくなります。


<< ツーリング後の整備      東北ツーリング 4日目 >>