日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 09日

北関東ツーリング

北関東を走ってきました。
毎年この時期に、連休の中日を狙って北関東方面にツーリングに行きます。今年も5日のこどもの日に行ってきました。本当は前日の4日の予定でしたが、天気予報で午後から北関東は不安定な天気だと盛んに言っていたの一日ずらしました。予報通り宇都宮では雹が、友人が走っていた嬬恋方面は雪が降ったそうです。5日はさわやかな気候で絶好のツーリング日和でした。

 
c0377022_17365055.jpg
 いつも北関東方面を引っ張って行ってくれる友人のV11 LeMansと共に新旧GUZZIです。V11も新しいとは言えない年数に成ってきましたね。私とっては倒立フォーク、フューエルインジェクション、シングルリアサスのバイクは『新しい』バイクなんですが、かなりずれていますね。
 今回も引っ張って貰ってただ付いていくだけ、コースに関しては毎回違うし、あまりにマニアックなので私は毎回覚えきれません。帰宅後地図で追うのですが、半分も理解できないのでここで詳しく書くこともできません。
 埼玉県央の道の駅五霞に6時45分集合7時出発のいつものパターンで早出早帰りが私たちのツーリングの決まりです。私も五霞まで1時間15分ほどかかりますので5時半前に家を出て都内から国道4号線をゆっくりと北上します。都内は首都高を使ったほうが便利ですが、早朝の高速は流れが速くエルドラドと私には怖いのでじっくりゆっくり下道です。それに大事な事ですが、6年近く前にこのツーリングと同じパターンの日に国道4号の赤沼の交差点で信号無視の馬鹿クルマに左から突っ込まれてGX750改850は大破で廃車、私は左足首の剥離骨折という惨事がありましたが、その赤沼の交差点を堂々と渡るのがトラウマの解消法です。(今これを書いていても事故を思い出し手のひらに汗を掻きます、軽いPTSDは未だに解消できていません)

 道の駅五霞を出た所で直交する交差点からYAMAHA XS-1(B?)が来たけど、もしかしたらお知り合いだったかも?(コメントください)

 ざっとしたコースですが、埼玉県央から渡良瀬遊水地をかすめて群馬県館林を抜け、利根川を渡り栃木県足利方面へ、低い山を越えて里山ワインディングを満喫して再び群馬から埼玉へという感じなのですが、コースを詳しく書けなくてすいません。あっここは過去に通った!とか知っている地名だ、くらいで全くダメです。

 
c0377022_17365087.jpg
 低くて狭い峠越えを三つしてちょっとトイレが近くなって休憩しました。栃木県のどこかの野菜直売場でしたが、どこか判りません。卵形のエルドラドのタンクと卵の幟。
 天気は最高で、雲ひとつない晴天なのに湿度が非常に低くて25℃近くあるのに暑さを感じない最高の季節のツーリングです。やはり入梅前のこの時期に走らなくていつ走るって感じです。朝の冷え込みを考えての革ジャンでしたが大正解でした。革ジャンの短い季節ですね。

 
c0377022_17365117.jpg
 もう一つ小さな峠越えをして大きな運動公園で休憩。
今回の参加は6台、ヴァラエティ豊かです。エルドラド、V11、TX650Ⅱ、W650、GS750GL、TL1000Rでした。全く統一性がない車種ですが、友人が一声掛けると集まれる仲間達です。
 この日はエルドラドのお披露目でもあったのですが、事前にブレーキが非常に弱いので一番後ろを少し離れて走るからねっ!と宣言しておきましたが、ペースが速くいつもの私ののんびりの3~5割り増しで離れてという前に離されていきました。ある程度は離れてしまえばもう勝手に自分ペースにしちゃいました。どうせ曲がり角で待ってくれているから!

 
c0377022_17365122.jpg
 新緑の季節は良いですね。走っていても目に嬉しい。

 
c0377022_17365128.jpg
 群馬~栃木と走って再び渡良瀬遊水地まで戻ってきて一休み、展望台のような所でのんびりしました。空からはスカイダイヴィングをしているパラシュートが舞い降りてきました。日差しは強いけどカラッと晴れ渡り風が気持ちいい。この時点で11時くらいでしたか、もう折り返しから帰り道になります。途中焼きたてのパンがおいしいお店で昼ごはん、連休中はどこのお店も大混雑なので昼は簡易でいいのです。

 
c0377022_17365113.jpg
 ドレンボルトの周りに赤いオイルが回っているのが判るでしょうか、トランスミッションオイルが漏れて排出穴から漏れ出てきています。つい先日より急に漏れる量が増えてしまいました。ただ傍観しているつもりはありませんが、いまは機械的に分解できないので、小手先の誤魔化しと、見ない振りで月半ばのルマン会議までは乗り切ろうと思っています。
 ミッションオイルの漏れについては次回以降しっかり書きますね。

 
c0377022_17365198.jpg
 50kmほど走ってセンタースタンドを掛けるとこの程度滴ります。トランスミッションケースのインプットシャフトの所のオイルシールでしょう。ここはトランスミッションケースを外さないと交換できない場所ですから、時間を見てやるか、やってもらうか。
 アスファルトに垂らしてしまったオイルはきちんと拭きとって置きます、オイル拭きのウエスは常に携帯しています。それだけいろんなとこが漏れているって事なんですが。

 国道16号まで南下してそこで流れ解散でした。私は高速の入り口まで案内してもらい首都高に乗って帰宅しました。自宅のガレージにセンタースタンドを掛けたのが2時半少し前、早出早帰りのツーリングでした。

 本日の走行 288km 残念300kmに届かず。半日で里山を走り回ればこの程度か。以前だったらまだ折り返しの距離だなぁ。
 平均燃費 20km/ℓ 前日の朝練100kmと足して395kmで19.65ℓですからぴったり20ですね。もう少し期待したけど、飛ばすと落ちるのかな?電位差を取ったことが効果有るかと思ったけどね。次回ソロツーリングで燃費は狙ってみます。
 
 
c0377022_17365205.jpg

 里山に吊るされた鯉幟たち。風薫るの五月の空に泳げよ。



















.

[PR]

by Gambaldo850 | 2018-05-09 05:35 | Eldorado | Comments(10)
Commented by postpapa at 2018-05-09 07:06 x
今時期のツーリングは1年で一番好きです。
新緑の柔らかな緑の中を走り、カラッとした空気を味わい、コーナリングとエキゾーストサウンドを楽しむ。
バイク乗りの幸せここにありって感じですね。
オイル漏れは気になりますね。
拭き取りのウェスを持参してるなんて素敵です!
Commented by TC at 2018-05-09 10:03 x
Mr. gamba

こんにちは。
今の時期が日本では一番快適な時期かもしれませんね。
あともう少しで梅雨、それが終われば蒸し暑い夏。
秋は気持ち良いですが、すぐに朝晩が冷え込むようになりますからね。

GWに気持ちの良いツーリングをしてきたとのこと良かったですね。

トランスミッションオイル漏れですか。
写真だとドレインプラグからの垂れしか見えないのですが、もっと上から辿ってきてるのでしょうか。

こちら今年は肌寒い朝晩が続いてましたが、最近ようやくカリフォルニアらしい温暖な毎日になってます。
Commented by 雄庵 at 2018-05-09 18:18 x
5月5日は、五霞の道の駅の少し北のGSに燃料を入れに行ったのが7時すこし前だったでしょうか。XS-1とそのまま磐城石川に1泊ツーリングに出かけました。くだんのXSは私だったかも。いつかお逢いしてお話してみたいですね。
Commented by Gambaldo850 at 2018-05-09 18:47
>postpapaさん この時期と秋のひと時がバイクのベストシーズンですね。
朝出る時は少し寒いけど、日中の気持ちよさは格別です。
スピードは控えめですが、コーナーリングもそれなりに楽しんでいい音をたくさん聞いて幸せですね。

オイル漏れは大小はあるのですが、来た時からで対処療法で何とかしていますが、この先は根本的治癒が必要のようです。

拭き取りウエスは旧車乗りのエチケット(笑)
Commented by Gambaldo850 at 2018-05-09 18:52
>TCさん 日本の気持ち良いツーリングシーズは短いですね。
寒い、暑いは我慢のしどころですね。
でも私は寒い季節にバイクで散歩するのが大好きです。

車でいうベルハウジングの下に漏れたオイルを抜く穴があるのですが、そこから伝っています。
次回詳しく書きますが、対処療法ではなんともできないのかと感じています。
今月末には修理依頼をするかもしれません。
自分でやりたいのですが、必要な工具が高価でその価格で修理依頼の半分は出てしまうでしょう。

カリフォルニアの乾いた空気の中を走ったらどんなに気持ちいいことでしょう!
Commented by Gambaldo850 at 2018-05-09 18:55
>雄庵さん すぐにスタンドに入られましたよね。
私一人だったらスタンドに追いかけていったのですが、仲間の中段にいたのでそれは無理でした。
今回のコメントで雄庵さんだと確信できました。

雄庵さんに引っ張られて北関東を流してみたいです。
きっとまたチャンスが有るでしょう。
Commented by 雄庵 at 2018-05-09 19:28 x
再コメです。在所は五霞の駅の至近(3kmも離れていません)なので次回はぜひご一緒させてください。北関東はいろいろよいところありますのでご紹介したいです。
 五霞の駅は実は技術者(土方)として建立にたずさわったのです。今展開しているインターチェンジの周辺整備も関連があり、地元として想いいれの深い地域なのです。
Commented by Gambaldo850 at 2018-05-09 20:11
>雄庵さん 再コメ、ありがとうございます。
毎年この時期と10月に五霞集合のツーリングをしています、秋は是非ご一緒したいです。
五霞の周辺は物凄く変わりましたね、まだ道の駅も無かったですもの。
バイパスもどんどん広くなってきていますが、私にはあまり関係ないですけど(笑)。

三桁県道、広域農道が面白いですものね。
Commented by otokichi2005 at 2018-05-12 20:58
1枚目2枚目の斜め後ろからの画像最高です。
Commented by Gambaldo850 at 2018-05-12 22:49
>どかぽるさん 私も右後方からのショットが好きなんです。


<< オイル交換/漏れ…      電位差を取る >>