日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 15日

房総ツーリング

久しぶりの房総ツーリングです。

 エルドラドでは初めての房総里山ツーリングです。というか、エルドラドでいわゆるツーリングというのはこれが初めてかもしれません、納車されてすぐに埼玉方面を走りましたが、お披露目の感じが強くツーリングという感じじゃなかったな。
 やはりどんなバイクでも始めに行くべきは自分のホームグラウンド房総里山ですね!

 
c0377022_16342481.jpg
 実は前日に行こうと思っていたのですが、南風がひどく強くなる予報で一日ずらしました。本当はユーザー車検を受けるために半月前に休みを取っていたのですが、前日に天気予報を見て慌てて一日遅らせました。
 朝自宅を出る前に軽く散歩して気温を確かめ、今日はかなり暖かいので軽装で行けるなと家を出たのが6時半頃、この写真のいつもの房総ツーリングの出発点のコンビにまでちょうど1時間・50kmでした。過去のどんなバイクより時間がかかり遅かった(笑)。
 実はすぐに高速に乗らず羽田空港まで様子見でゆっくり一般道を走ってから高速に乗りアクアラインで房総入りしたのでした。ここでコーヒーを飲んで一休みしてさて出発しようとして振り返ったら・・・おじさんがニッコリとして立っていました。来るぞっと思ったら案の定『これなんシーシー?』ってナンシーさんでした。古い外車に乗っているとよく現れるのが何ccと聞くナンシーさんにこれいくらすんの?と聞くイクラちゃん、そして年式を聞くネッシーさんですね。今回は一通り聞かれました。さすがに何キロ出るの?とは聞かれませんでした(笑)。

 
c0377022_16342416.jpg
 コンビニで飲んだコーヒーが効いてしまったのか、なんだかトイレが近くて30分ほどでトイレ休憩。やはり都内より気温が低いですね、今日はかなり暖かく(暑く)なる予報でしたので軽装にしたのですが、出掛けは一枚中に着たほうが正解でした。ダム湖の近くの公園ですが、木漏れ日がすでに気持がよかったです。

 
c0377022_16342450.jpg
 いつも寄る田んぼの畦道の一直線。
今回走ったルートですが、房総半島の中央部を南下する国道410と西側に並走する県道88を縦糸にして東西に直交する県道を横糸にして縦横無尽に走り回りました。うまく繋ぐと信号待ちは一切なし、2時間近くほとんどノンストップで走り続けることができます。過去にR1150GSに乗っている頃に編み出したルートなのですが、あの頃は毎週のように房総里山を訪れ、気になる道は全て入り込み、帰宅後に地図を確認してルートを検討していました。今回もその中でもスピード控えめでひたすらワインディングを走れるルートを選びエルドラドの鼓動と快音を堪能しようと思いました。

 
c0377022_16342441.jpg
 トラクターのエンジンと揶揄されるGUZZIのエンジンフィーリングですが、1000Sに乗っていた頃はいくらなんでもそこまでは…と思っていましたが、エルドラドに乗ってからは『さもありなん』なんて思ったりして。まぁそれは冗談半分ですけれども、毎週末朝練で走って感じている楽しみを長い時間味わうことが出来るかと期待していきましたが、期待にたがわずゆさゆさとドバドバと楽しめました。
 遅いながらもワインディングのコーナーリングも楽しみました。軽くはない車体ですが、基本どおりに操作すれば素直に身を翻し思ったより深いバンク角で里山を駆け抜けました。低速のトルクがしっかりと出ているのでギアを一段落とすだけでコーナーの進入から脱出まで充分楽しめます。立ち上がりもバルバルバルゥ~といい音が聞こえますしね、バイクとの会話が本当に楽しい。


 
c0377022_16342513.jpg
 縦糸の1本、県道88号。ほとんど車がないない道です。特に平日は地元のひとしか走らないですから、集落でスピードを落とすくらいであとは気ままに走り続けられます。房総の本当の楽しみは海岸線を走ることではなくアップダウンの無い里山をゆっくりゆったりと流す事です。

 
c0377022_16342583.jpg
 三本目の縦糸のもみじライン(県道182)です、季節はずれのもみじですが。県道88と182をループで走る方も多いですね。私も今回ループしましたが、最近は休みの日はバイクが多いようですね。私は飛ばすことがもう怖くなっているので平日の空いている道をのんびり流していくだけです。ワインディングを自分のペースで流すのは本当に気持ち良いですね、車もほとんどいないので抜くこともないし、今回ほとんど車を抜くことはありませんでした。車の後ろに付いちゃっても大してイライラしないエルドラドの性格のお陰ですね。

 
c0377022_16342570.jpg
 時々景色のいいところで一休みします。以前は2時間位一気に走り回っていましたが、最近はなんだか疲れちゃって一気に2時間は無理です。エルドラドの性格もあるのですが、乗りなれないアップハンドルのライディングは結構肩周りがくたびれるものなんですね。今回もなんだか左右の肩甲骨の辺りがゴワゴワして来ちゃって休憩が必要でした。TXのコンチハンドルは理に適っていたんですね。アップハンドルに直立した上背は楽そうに見えても実は筋力が必要なポジションなのかもしれません。もう少し鍛えなければなりませんね。

 縦横に走り回って房総半島だけで200kmほど走ったので大満足してしまいもう帰ろうかなと思ったのが11時でした。いつも寄るセルフ給油のスタンドまで引き返し給油して、さて帰りのルートはどうしましょうかと。来る時はアクアラインで楽しちゃったから帰りは一般道でぐるっと東京湾を回ろうかなと。県道を繋いで国道16号まで出て北上、湾岸線の側道の国道357を延々と走り都内まで帰ってきました。車は多いのですが、そこそこ流れるし、途中でコンビニで休憩もできるし。まぁ時間は有るのでのんびり帰ってきましたよ。
 それでも自宅の車庫にエルドラドを納めたのは午後1時ちょうどくらいでした。カヴァーをかける前にお昼ご飯を自宅で食べました。房総の良い所は少し早めに家を出て里山ワインディングをお腹一杯走り回っても昼ご飯は家で食べられる事ですね。もちろんもっとたくさん走って房総の美味しい物を食べるのも良いですが、一人のツーリングの時は早出早帰りが良いです。

 心配だったエルドラドのトラブルも皆無で、伊達に毎週末の朝練で確認と調整をしていた訳ではなく、これで安心してツーリングのお供に出来るようです。初期のトラブルは出し尽くして安定期に入ったと思っていいようです。

 本日の走行 294km まぁこんなものでしょうね、充分楽しめました。次回以降も少し伸ばしましょう。
 平均燃費 途中までの計算ですが、21km/ℓ でした。二日分の朝練も込みなのでこんな所でしょうか。もう少しいけそうですが。



















.


[PR]

by Gambaldo850 | 2018-04-15 05:32 | Eldorado | Comments(8)
Commented by TC at 2018-04-15 14:35 x
Mr. gamba

こんばんは。

エルドラドが風景に溶け込んでいますね。とてもカッコ良いです。ルートを詳しく書いて頂いたので地図を辿ってみました。
午前早くに家を出て、昼過ぎには帰宅できる、それでいて満足度が100%。Mr. gambaが走り込んだだけあって、さぞかし楽しいルートなのでしょうね。

ノントラブルとのこと、こちらも嬉しいですね。
ただ新たな発見がハンドルバーのポジションが変わったことにより、今までにない疲れが出た。これは慣れなのでしょうね。

200kmは125miles、半日ツーリングとしてはなかなかの距離ですね。

今日の記事も楽しませてもらいました。
Commented by otokichi2005 at 2018-04-15 15:34
走ってきたんですね。
南房総の里山は血湧き肉躍るワインディングではありませんが、自分のペースで飽きるまで?走れるところが魅力ですよね。
ところでマーニですが、私も諦めて彼のところにお願いしようかと思案中です。
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-15 16:14
>TCさん ペースの遅い里山ワインディングは低速で粘り高いギアでそのまま走れるので面白いんですよ。
エルドラドは田舎の景色に馴染みますね。
赤いバイクは初めてですが、結構格好いいですね。

ルートはもっと詳しく書きたかったのですが、過去に苦情をもらったことがあるので今回くらいで勘弁してください。
でも何とか追う事ができましたか?

ポジションは意外でしたね、もう少し走りこみましょう。
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-15 16:16
>どかぽるさん やはり平日に流すのが良いですね。
今回は本当に車も少なくずっとエルドの鼓動に身をまかせたままのツーリングでした。
2時間走ったらお腹が一杯になってしまい帰りました。
もう少し欲張ってもよかったかもですが、もう一度行きますよ。

マーニの車検、早く上がると良いですね。
Commented by タケちゃんマン at 2018-04-15 21:47 x
いよいよエルドラドで、里山ツーリングですね。
自分も宮城へ来てハーレーに乗ってから、なんでもない
里山一人ツーリングの楽しみを知ってしまいました。
特に渓谷等が無くても、田園地帯をゆったり流す楽しみ、
春の緑とエルドラドの赤がいい感じです。
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-16 06:16
>タケちゃんマンさん やっと里山に引っ張り出せました。
合うだろうなぁとは思っていましたが、一段とゆっくり走るのにぴったりはまりました。
ハーレーに乗っていらっしゃるとその感覚は判ると思います。

赤いバイクは初めてですが、良いですね。
新緑の中でまた行きたいです。
Commented by msfive at 2018-04-16 16:47 x
エルドラドでの初ツーリングですね。
房総の田舎道を、エルドラドで流すのは、さぞかし気持ち良かった事でしょう。
調子も良さそうなので、これからもっと距離が延びそうですね。
1000Sと比べて、そんなにエンジンのフィーリングは違うのでしょうか?
もちろん、エルドラドの方が古いですし、低速寄りだと想像しますが。

こちらは、まだ雨が多いですが、今日は晴れ間が見えたので少し走らせてきました。
キャブのOHが済んだので、調子は悪く無かったです。
これから少しずつ調整したいと思います。


Commented by Gambaldo850 at 2018-04-16 18:50
>msfiveさん そうです、初ツーリングでした。
快音を聞きながらトルクに身を任せて走るのはかなり楽しいものでした。
1000Sは中速からかなり力持ちで回すのが躊躇われるほどでしたが、極低速のピックアップはエルドのほうが当たりが柔らかくよく粘ります。口径の小さなキャブのお陰も有るかもしれませんね。
1000S はどちらかというと高速を得意としていました、同じ走りはエルドには無理でしょう。

TX650で気持ちのいいところを流すのと較べるともう少し低速寄り、クランクグリグリって感じですね。
TXほどピックアップが無い分ゆるいです。

キャブで調子が戻ってきましたか、楽しみですね。
わたしもあのキャブでは勉強させてもらいました。


<< シートの話      ガード切断 >>