日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 11日

ガード切断

 シリンダーヘッドガードの改造です。
 
 いつぞやしつこく書きましたが、GUZZI GUARDか、Rocker Cover Guardか、はたまたKnee Guardか、そう呼ばれている部品の改造です。アルミの削り出しのパーツからクラシックな感じのメッキパイプのものに交換しましたが、ちょっとでかすぎる感じがしていたのと、海外のループGUZZIたちを見ているとパイプのガードの大きさが半分の物が有り、良く調べると当時の純正品でもあるようでした。見た目だけでもその半分のものに近づけたいと思ったのです。

 
c0377022_18035561.jpg
 下手な絵ですいませんが、作業のイメージです。切断して残った方が膝の方になります。
このパイプのガードははっきり言ってガードとしては役に立ちそうも有りませんが、雰囲気がいいのとガードとしてはちゃんと車体側にバンパーがあるので切ってしまっても良いかなって感じです。

 
c0377022_18035587.jpg
 加工前に記念撮影です。左前方の所を切ってしまいます。これはこれで、クラシックな雰囲気でいい感じなのですが、今回は思い切って切断してしまいます。もともと機能部品というよりアクセサリィ的な部品なので思い切っちゃいます。メッキのパーツは気に入っているんですけどね。

 
c0377022_18035578.jpg
 12mmほどの鉄のパイプですからパイプカッターでクルクルやれば切れるはずです。ちょっと時間がかかりましたが、あっさり切れましたよ。
 このパイプカッターもずいぶん前に買ったものですが、なんだかんだで利用価値があり結構活躍しますね。安価な割には長持ちしますし、工作好きなおじさんには嬉しい工具です。そろそろ刃の方を交換しないと切れ味が悪くなってきましたね。切断面がすっぱり行っていなくてバリが内側に残る感じになりました。

 
c0377022_18035606.jpg
 すっぱり切断してこんな感じですよ、切断面をきれいに均してタッチアップして錆止めしました。切り口にはノーマルに付いていたプラスチックの栓を詰めておきました。

 
c0377022_18035672.jpg
 こんな感じに仕上がりました。二枚目の写真と較べて見てください。海外ではこの状態で取り付けてKnee Guardとして呼ばれていますが、以降のトンティーフレームは確かに左膝が当たることがありますが、ループのシリンダーヘッドに膝が当たるほど私は足が長くないですよ。エンジンの搭載位置(低くて前のほう)がかなり違うのでここに膝が当たるのは巨人だけですね。
 また転倒時は本来シリンダー前側が当たりやすいと思うのですが、バンパーが有るからこの取り付けでいいのでしょう。

 
c0377022_18035690.jpg
 位置関係で判ると思いますが、普通に転がすくらいなら前方/後方のバンパーがあるのでヘッドが当たることはないでしょう。もしヘッドが当たる位に転んだらパイプのガードも曲がるでしょうねぇ。

c0377022_18035647.jpg
私がイメージしたのがこの部品なのですが、少し違いますね。このイラストは当時のパーツリストから取り込んだものですが、仕様違いまたはオプションぐらいの部品で、パーツリストの巻末の方に出てきます。海外の写真をしつこく見ていると時々この形のガードがそのまま付いているのを見る事があります。実は欲しいなぁと思っていろんなところを探しているのですが、無いですねぇ。eBayはもちろんいくつかの中古部品サイトを覗いてもありません、気長に探しましょう。
 イラストを見る分には転倒時のヘッドガードではなく、やはりニーガードなのかな?と思っちゃいます。

 


















.


[PR]

by Gambaldo850 | 2018-04-11 05:29 | Eldorado | Comments(11)
Commented by Kachi at 2018-04-11 06:22 x
これだけで随分雰囲気が変わるものですねぇ。
こういうところに手を入れられるのはやっぱり強い思い入れをお持ちだということの表れのような気がします。
こういうひとつひとつが自分のものになっていくってことなんでしょうね、こりゃいいや^_^

Kachi//
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-11 08:27
> Kachiさん 細かいところに目がいくようになったということはエンジンが本調子になったということなんですね。
最近走るのがとても楽しいので全体や細部を見る余裕が出てきた証拠かと。

パラノイア的執拗さで自分仕様に改善しております(笑)。
この先もこんな話が多いかと思いますよ。
Commented by TC at 2018-04-11 10:03 x
Mr. gamba

こんにちは。

この加工はまた拘りのMr. gambaですね!
雰囲気を追求するのは楽しいものです。
カット側がちょっとだけ上に曲がっているのもポイントだと思いました。まるで純正オプションパーツのような仕上がりですよ。
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-11 15:08
>TCさん こだわりの面目躍如でしょうか(苦笑)。
常に目に入る部分は気になります。
しかも古の部品で姿がいいものがあると欲しくなります。

カットする部分はかなり吟味しましたが、この場所で。
ちょっとだけ上がっているのは意識しました!
もっと言えばパイプの途中に黒い三角マークのシールがありますが、跨った状態でその下を覗くと油温計が見えるという印です(笑)。
Commented by Ezzy at 2018-04-11 21:04 x
ガンバさん、ありましたぜ。
https://www.ebay.com/itm/Moto-Guzzi-Ambassador-Eldorado-Boot-Gaurds-pair-OEM-13029840-/173111856966
Commented by Ezzy at 2018-04-12 01:56 x
見た目はこんな感じになるみたいですね。
http://gallery.cyclegarden.com/Parts/picture.php?/1116/category/55
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-12 06:01
>Ezzyさん ありがとうございます。
早速見に行きましたが、日本には送らねぇって書いてありますね。
せっかく見つけてくれたのに残念ですが、諦めずに探してみますね。
Boots Guardってなっているね、そうなのかな。

サイクルガーデンの写真は判り易くていいですね。
Commented by クボタ at 2018-04-13 16:48 x
これって、二―ガードなんですかね。よほどの巨人じゃないと膝が届かないように思います(笑)
私のエルドにはこの二―ガードが付いていましたよ。パイプを加工して両端にボルト止め用の穴を空ければ出来ちゃいそうなモノですよね。
きっと、ドカマンさんなら自作するでしょうね(笑) 寸法取りに必要ならばお送りしますよ。
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-14 09:25
>クボタさん 写真をいまさっき拝見いたしました。うらやましいです。 
ねぇ、ニーガードなんですかね?
ブーツガードって記載も目にしますが、ブーツって(笑)。

実は中古品を見つけました!
ヨーロッパの部品屋が持っていました。
少し高いかとおもったのですが、まぁ気合を入れて買っちゃいましたよ!
Commented by かときち at 2018-04-15 13:33 x
 それはタオル掛けです(笑)
ポリス用のステップボードに使う当局用のブーツガードと記憶してます~
Commented by Gambaldo850 at 2018-04-15 16:10
>かときちさん そうか、掃除する時のタオル掛けですね。
かときちさんくらいだとひざが当たりますか?(笑)

ポリスに装着用なんですか?
確かにパーツリストの後のポリスの辺りに出ていたような気もします。
後で調べてみますね。


<< 房総ツーリング      ウインカーバルブとねじ >>