日曜の朝はGUZZI、再び

gambaldo850.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 29日

レッカーに乗っちゃったよ!

初めてレッカー車に乗っちゃいました。(話は半月ほど遡ります)

私の周りにいる友人達は古いオートバイ、古い車に乗っているひとが多くいます。今回の顛末も話をしますと、初めてなの?とか普通のことだよとか、どこそこで乗っただの、今まで乗らなかったほうがおかしいとか、異口同音に言いました。私の周りにはおかしいひとが多いようです。私にとっては非常にショッキングな出来事でもありました。バイクがまともに走らなくなった事もあるのですが、『乗ったら負け』という強がりを今まで通してきたからなのと、載せてしまった!というバイクに対する罪悪感(変かな?)もあったからです。


 
c0377022_17491041.jpg
  事の発端は絶好調のバイクの朝練での事なのです、ちょっと前に何度かまとめて書きましたが、不調が起きてガソリンタンクを洗浄したり、電装系を更新したりしてどんどん調子の上がったエルドラドだったのです。
 その前日の土曜日にやはり早起きしていつもの朝練コースを100kmほど走ったのですが、エルドラド史上今までなかった快調さで、エンジンはトロトロと無抵抗に回り、トップギアでも悠々と粘り、快音を響かせながらもう最高の朝練をしたのでした。やった!いじった甲斐があった、整備の方法に間違いはなかったんだ。もう楽しくて有頂天でした。


 
c0377022_17491132.jpg
 その翌日、昨日の夢よ再びとばかりに北風の強いにもかかわらず早起きして走り始めたのです。自宅から出てしばらくは本当に前日の再現のような走り方でほほが緩んだのですが、ちょっと走っていると昨日より力がないかな?と思う所もあったのは事実です。
 北風が強いので東京湾を渡るゲートブリッヂは止めにして、お台場方面から海底トンネルを走って中央防波堤に出るつもりでした。そうしたら長いトンネルの下り中に明らかに変調が出てしまいました、全然レスポンスしてくれない!なんとか登り勾配のトンネルの出口まで青息吐息で駆け登り出た先の信号でエンジンストップ。ありゃーやちまったか!

 その後、歩道に乗り上げて一通り電気関係のチェックをしました、立派な工具箱の中にはたくさんの工具と若干の予備パーツがあるからです。願いを込めてキーを捻るとエンジンはかかる、でも少し回転をあげるともうダメ、回転がついて来ない、不整爆発のようなアフターファイヤーが頻発、今回は燃料系じゃなく点火系の不都合の感じです。それでも諦めずに埋立地の中を確認しながら走りますが、どんどん調子は悪くなっていく一方、これはエンジンをかけないほうがいいなと判断しました。
 エンジンが回るうちに何とかだましだまし家まで帰ろうと思っていましたが、回転が上がらず難しい感じ。

 
c0377022_17491147.jpg
 今回間が悪かったのは、不調のままトンネルを抜けてしまったことでした。まぁトンネルの手前でUターンできない場所だったことも有るのですが、いずれにしてもトンネルを抜けて中央防波堤まで入ってしまったのが問題でした。
 というのも、ここからエンジンの不調を抱えたエルドラドで帰るには大きなゲートブリッヂの長くて高い上りがあること、またはトンネルを潜ってお台場に戻ること、選択はふたつに一つ。トンネルの中でストップしてしまったらとんでもない恐怖です、路肩の無いトンネルの中でレスキューを待つなんて命懸けはできない。ゲートブリッヂのかなり長い登りでストップしても目もあてられない惨状だ。逆走する訳にも行かないものね。

 
c0377022_17490992.jpg
 諦めて保険に付属するレッカーレスキューを呼ぶことにしました。日曜の早朝にもかかわらず保険屋さん経由のレスキューは小一時間で到着しました。ちょっと聞いたらなんといつも自宅から通る道筋にあるレッカー屋さんだということ。同じ区内の地元民でした。
 そもそも、今回不調になったところも、大田区と江東区の陣地争いの場所で、まだ地番は決まっていないものの私はまだ地元の江東区を出ていなかったのです。
 2トントラックでも乗るのではないかという大きさのレッカー車(二番目の写真参照)にポツネンとエルドラドは載せてもらいました。しっかりと四点固定されてビクともしません。本当に前後バンパーがあると縛る場所があって安定しますね!(苦笑)
 さっき散々悩んで通り抜けることを断念したトンネルをレッカー車は何事も無く通り抜けますよ。

 
c0377022_17491000.jpg
 この青空を見てください。昨日まであんなに快調に走っていたバイクは何故かご機嫌斜めでストライキ。手当ての甲斐なくエンジンは復調せず。冬晴れの埋立地は北風が非常に強くて、保険屋さんとの電話も風が邪魔して聞き取れないほどでした。レッカーの手配が済んで手持ちぶさたで路肩に腰掛けるもお尻にコンクリートは冷たい。ふと振り返ればきれいな冬晴れの青空にご機嫌を損ねた赤いエルドラド。日曜の早朝、俺は一体何をやっているんだか・・・。

 レッカーで帰宅後、家で簡易的に触れる所は一通りチェックしましたが、エンジンの調子は戻らず、これ以上は本格的な整備が必要なのでここでおしまい。お昼には女房と映画を見に行く約束をしているのでした。銀座で映画を見ましたが、目は映画を見ているもののエルドラドの不調の原因を探って脳味噌は他のことを考えていてまったく映画に集中できず・・・なんだかお猿がたくさん出てきて人間と戦っていたな(笑)。

 確認できる場所は順番立てて確認します、交換が必要な部品を探り当てたら交換します、調整で済む場所ならばしっかりと調整します。エルドラドの復活までの行程はまたしつこくブログに書きますのでお待ちください。こんな事じゃ負けないぞ、と強がりを書いておきます!




















.

[PR]

by Gambaldo850 | 2017-11-29 05:30 | Eldorado | Comments(10)
Commented by TC at 2017-11-29 11:40 x
Mr. gamba

こんばんは。

あら、とうとう止まってしまったのですね!
towing serviceは便利ですよね。自分も相当数お世話になってます。

東京でKHに乗っていた頃です、山手通りを北上、要町あたりで300ZX相手に抜かれ抜きつつを繰り返し、全開川越街道のアンダーバスを降って行きました、途中でリアタイヤがロック、クラッチを切って惰性でアンダーバスを駆け上がったところで、真ん中のシリンダーが焼き付いてました。
豊島区のバイク屋の友達をすぐ呼んで、軽トラックでレスキューにきてもらったことを思い出しました。

さて、El Doradoの話の続きが楽しみです。
Mr. gambaのことですから、全く心配はしてませんが、苦労して問題を解決したのでしょうね。
Commented by Gambaldo850 at 2017-11-29 17:47
>TCさん こんばんは。
とうとう路上回収の目に遭ってしまいました。
今までなかったのが不思議なくらいですけど(笑)。

2サイクルはその焼き付きが怖かったですね。
オイルポンプとエンジン回転数が同調していない古いエンジンはアクセルを緩めるタイミングが非常に大切でしたよ。

今現在El Doradoは快調に走っております。
そこまで行くのに結構色々と有ったのですが、次回は解決編をお届けできると思います。
まぁ自分で確認していない所は壊れますねぇ(苦笑)
Commented by otokichi2005 at 2017-11-29 18:11
もう治っているんですね、良かった。
新たなトラブルシューティング期待しています。
Commented by Gambaldo850 at 2017-11-29 19:04
>どかぽるさん 先週土日とちゃんと走っております。
止まり方が電気だったので追いかけましたところ、やはり自分でいじったところでしたが、私のミスじゃなかったです!(笑)
電気製品の不良は外から見えないだけにこまりものですね。
Commented by Kachi at 2017-11-30 06:27 x
私もいちどツーリング途中でバイクが沈黙したことがありましたけど、そういう時の周りの風景や光の美しさってのは変に目にしみるというか、あの抜けるような青空のところの文章は私の記憶にすごく同調します(^^;)
こういう時は他のなにをやっていても頭の中はバイクの原因探求をしているというのもよーくわかります。
でも、治っているようで、次の記事を楽しみにしていますと言っても失礼ではなさそうでよかった。
てんかけいか、燃料計か、どうだったんでしょう。

Kachi//
Commented by Gambaldo850 at 2017-11-30 09:48
>Kachiさん 情けなかったでしたが、冬の青空がやけに印象的でした。
この時も電気なのは解っていたのですがタンクをはずして路上修理をする気にも成らず、もし狙った部品と違っていたら嫌に成っちゃうので素直に呼びました(笑)。

集中力が無いときに映画なんて観るものじゃないですね、折角の話が頭に入って来ませんもの。

今は快調に走っていますが、一抹の不安は拭いきれていません、もう少し乗り込みます。
Commented by postpapa at 2017-11-30 11:40 x
自分はG/Sでのプラグコード左右同時断線時にバイク屋さんに来てもらっただけ(充分か)。
動かなくなったバイクの傍で待っている時の長さ。
原因を考えて、思いを巡らせるのは愉快な時間ではありませんね。
今は快調になったようで良かったです。
奥様と映画ですか。
ガンバさんもそういうことするんだなと、なんだか妙におかしかったし嬉しかったです。
そう言えば結婚して34年ですが、一緒に映画を観たのは1度だけでした。
たまには誘ってみようかな・・・
いや、下心があると疑われる可能性が(笑)。
Commented by msfive at 2017-11-30 18:37 x
gambaさんこんにちは。もう、なおっているようで安心しました。長年乗っていれば、こんな事もありますよ。
私は、幸いにも故障して動かなくなってしまう事はありませんでした。TXが、片肺になった時も何とか帰って来れました。
ご夫婦で映画に行かれるのですね。結婚して18年になりますけど、映画は一度も行っていないなぁ。
Commented by Gambaldo850 at 2017-11-30 19:01
>postpapaさん プラグコードの左右が同時に断線ってそんなことあるんですね。
実は先週80G/Sをじっくり見る機会が在りました。
シングルコイルで二本コードが出ているんですね。

この数年結構映画を見るようになりました。
基本的には一人で行くのですが、夫婦50歳以上ですと一人1000円になるのでお徳でしょう?
私も結婚32年になります、よくもまぁこんなバイク馬鹿に付き合ってくれたものです。
Commented by Gambaldo850 at 2017-11-30 19:05
>msfiveさん とりあえず、余計な修理を含めて今は普通に走っています。
それでも不安はまだ払拭できずに少しビビリながらの走行です(笑)。
TXで片肺経験ありますよ、点火系が左右別ですからそうなっちゃいますね。
エルドラドはとりあえずひと系統なので、いくときは両方ですね。

うちの嫁さんは観劇、映画が好きでして、それにくっ付いていく感じです。
上にも書きましたが、夫婦50歳以上ですと一人1000円で観れるので気楽です。
早く STAR WARS が観たいです!


<< ダイナモと点火系      ツールボックス開けたよ! >>